ITトータルサポート

HOME» ITトータルサポート »情報セキュリティ対策サポート

ITトータルサポート

情報セキュリティ対策サポート

情報セキュリティ対策サポートとは
 
例えば、
 ○セキュリティルームの入退室管理を行いたいが、どの様に行えば良いか分からない。
 ○監視カメラを設置したいが、どの様に設置すれば良いか分からない。
 ○「情報セキュリティ」は聞いた事があるが、一体何をすれば良いか分からない!!
などの、悩みを解決するのが、弊社の情報セキュリティ対策サポート」です。 
 
そこで、弊社のサポート内容としては、お客様の現状を把握し予算をかけずに出来る事から対策を行います。

 
情報セキュリティは、JIS Q 27002によって、情報の機密性、完全性、可用性を維持することと定義されています。
 ※JIS Q 27002:企業などの組織における情報セキュリティマネジメントシステムの仕様を定めた規格。
 
機密性 confidentiality 情報へのアクセスを認められた者だけが、その情報にアクセスできる状態を確保すること
完全性 integrity 情報及び情報の処理方法が正確であり、完全であるようにする事。 情報が破壊、改ざん又は消去されていない状態を確保すること。
可用性 availability 情報へのアクセスを認められた者が、必要時に中断することなく、情報や情報システムにアクセスできる状態を確保すること

 ①「情報セキュリティ対策」の対象は
 
情報セキュリティ対策は、以下のように区分されます
1.人的安全管理対策 ・・・ 従業者に対する、業務上秘密と指定された個人データの非開示契約の締結や
教育・訓練等を行うことをいう。
2.物理的安全管理対策 ・・・ 入退室の管理、個人データの盗難の防止等の措置をいう。
3.技術的安全管理対策 ・・・ 個人データ及びそれを取り扱う情報システムへのアクセス制御、
不正ソフトウェア対策、情報システムの監視等、個人データに対する
技術的な安全管理措置をいう。
4.組織的安全管理対策 ・・・ 安全管理について従業者の責任と権限を明確に定め、
安全管理に対する規程や手順書を整備運用し、その実施状況を確認することをいう。
 
 ②「情報セキュリティ対策」の実施状況を知るには
 
  まずは、自社の情報セキュリティマネージメントシステムの現状を知る必要があります。
 それには、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)が、企業のセキュリティ対策実施状況を自動的に
 診断するツールとして、Web上において無料で提供している
 「組織の情報セキュリティ対策自己診断テスト ~情報セキュリティ対策ベンチマーク~」
 
で評価できます。
 
③「情報セキュリティ対策」の何をしてくれるの??  
  1)はじめに、お客様先にお伺いし、現状の「情報セキュリティ対策」の状況を確認させて頂きます。  
  2)その後、現状のシステムなどを踏まえ、上記の4つの対策の中で何をすれば良いかご提案させて頂きます。  
     ・・・ 対策に優先順位を付けさせて頂き、順を追ったご提案をさせて頂きます。  
   

 
  価格に関しましては、個別見積り」とさせて頂きます。   
下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。 
 
                                                                
2011/06/26